高速バスの常識って世間の常識と食い違ってることが多いよね


早朝の高速バスに乗り、東京へ行ってきました    目的地はもちろん、東京宝塚劇場  一般販売で奇跡的にチケットが取れたので、楽しみにしておりました  13時半公演 バスが定刻より遅く着いたので、お昼を食べる時間が無く、公演デザートの予約だけして、エスカレーターで上へ上へ昇り席に着きました  本日のお席です A席7列目60番台  前に手すりがありますが、銀橋何とか見えます オケボックスの中も観るのが好きなので、塩田先生の指揮が楽しみでした  幕間に食べた公演デザート 予約していたのでスムーズに受け取れました 桃のロールケーキの下にパララとバナナがバニラに 医者からチョコと乳製品を食べるなと言われておりますが、この言葉を無視して、この日だけ解禁日にしました 大量に食べなければ大丈夫なのよと、心の中で思い、久しぶりの乳製品のデザート、美味しく頂きました 、 さて、お芝居の感想ですが 宝塚大劇場で観劇してから、丁度2カ月 また新鮮に観ることが出来ました 望海風斗さんボリスの自然な演技と素晴らしい歌声 コーラスでも埋もれることなく聞き取れます 真彩希帆さんジョアン、男性から見たら可愛くほおっておけない感じでしょうか 女性からしたら嫌なタイプの人ですが、そんなこと感じさせませんでした 彩風咲奈さんアンリは、スラっとした映画俳優でカッコよく、ジョアンと知り合ってから、段々、優しい笑顔の裏に束縛感を感じさせる演技にゾッとしました(ほめてます) 轟悠さんラビィックは、佇まいスーツの着こなし、小物使いはかっこいいんですが、声にビブラートがあるせいなのか、早口や大きい声で言うセリフが聞き取れませんでした そして舌打ちを一杯してましたが、宝塚大劇場ではそんなにしてましたっけ ちょっと気になっちゃいました 歌声も高音が出にくそうで、あともう少しで千秋楽ですが、喉の調子は大丈夫でしょうか ジョアンが死ぬ場面はウルっと来ました  ショーの感想です 見逃した、彩風咲奈さんが銀橋に出てくる場面、今回はオペラでロックオンして、オケボックスの中の階段をよじ登ってくるところから観ることが出来ました もうこの後は楽しい時間で、終わって欲しくなかったですね タンゴの踊る場面、娘役さんの仕草から頭の中で、セリフを妄想しながら観てました 猫のカーニバルは、銀橋の一点にオペラを向け通って行くジェンヌさんを一人一人観て、退団する桜良花嵐は金魚をもっているのを確認 4人の中世的な猫の場面は更に、色っぽくなっていて赤面しそうでした 銀橋でのアドリブは咲ちゃんが手でハートマークを作り、望海さんに飛ばし、望海さんもハートマークを返し、希帆ちゃんも望海さんに、負けじとハートマークを飛ばしたら、咲ちゃんがやれやれという感じではけていきました コパカバーナ迫力あって、DVDは東京収録のが欲しいぐらいです 塩田先生もノリノリでした 黒猫のタンゴのアドリブは、望海さんが「4つの猫の可愛い仕草を紹介します」と、一人ずつアドリブを振って笑いを誘っていました    また東京公演観に来たいです  終演後、ブログを通じて知り合いになった、望海さんファンの方とお会いできました お買い物に付き合って下さり、一緒にぱちぱちさんでお好み焼きを食べ、残念ながら写真撮るのを忘れましたが  椿珈琲さんでメロンのケーキセットを食べ、余りの大きさに(@_@) メロンが甘く美味しかったですが、ボリュームがありお腹一杯 落ち着いた雰囲気の中で、楽しく色々お話が出来、お会いできて良かったです zuppyはバスの時間、その人は望海さんの出の集合時間が一緒で、劇場近くでサヨナラしました お店を色々選んでくださりありがとうございました 本当に充実した一日が過ごせて、東京公演に行けて良かったです 
 

6000人が作った高速バスは必ず動く


3回目 すみません

母さん 高速バスで
来てくれて
事故の時も 警察付いて来てくれて

もう 一日で帰って行きました
酒癖悪いし(笑)
昨日は スマホレクチャーで

夜 ぐちゃぐちゃしたけど
買ってくれて
大好物?

新鮮お魚も野菜も 色々買ってくれて

お昼も 美味しい物
食べさせてくれて
もっと
優しくすれば良かった
て 帰った後

思ってしまう
ごめんね
ありがとう
いつも 喋ったりするほうじゃないから
母さんだけが
喧嘩したり 笑ったりできる

唯一の人
終活の話は
聞きたくないが
またね
(* ̄▽ ̄)ノ~~ き~んっ???