高速バス 「遊び」をクリエイトする


じつは 沼津のスクフェスで花丸ちゃんのスマホ入れを買いました。 私は、 左のIphone6sを2年前に買い換えました。 Ipodnanoは、3年前に買い換えましたので 5年前にIphoneにしまして今は、7Gまでなら使えますが先月は、ギガ制限に掛かりました。 沼津のスクフェス記事は、9月12日のことりちゃん生誕祭におくりするずら 少しネタずらイベントでは、声優さんが ワンピースについて語ってくれたずら 仲間に入りたい(`∀´) 次の泊まり遠征は、絶対にワンピース見てからホテルを出るずらにこ「なんでワンピースなのよ。このワンピースオタク(゚Д゚#)ゴルァ!!」凛「しょうがないニャー。ながじろうさんが小学生の時から見てるからニャー(^o^;)」 こちらは、東京の長崎市民会館で開催されたようです。 にこ「なんで長崎市民会館が東京にあるのよ」 そろそそ高速バスの予約しないとずら にこ「あんたね。最近ずらずらうるさいのよ」 泊まり遠征の時は、ブロガーさんと会います(まだ1人ですが) 千歌「私たちAqoursの地元は、沼津市の伊豆半島・内浦地区です」絵里「μ'sは、長崎県の飯盛町が地元チカ。ジャガイモやチーズ入りコロッケが   おいしいチカ」千歌「私は、海を見るのが好きで子供のころから駿河湾の海で泳いでました」絵里「私は、長崎の脇岬海水浴場の砂浜で樺島大橋や樺島の大ウナギを   見に行ったチカ」千歌「皆さんも静岡に行ってみては、どうですか」絵里「ちゃんぽん・カステラ・チリンチリンアイスなど数多くそろってるチカv(。・ω・。)ィェィ♪」ことり「絵里ちゃん。静岡にカステラは、ないよ。長崎だよσ(^_^;)」凛「凛は、長崎くんちと長崎猫が気になるにゃー」 絵里「口之津にイルカがいるチカ」真姫「イルカウォッチングが観光になってるわね」海未「そもそもなんで長崎県の会話になってるのでしょうか?」絵里「うみぞうさんの時は、あまりなかったけど。ながじろうさんと出会ってからチカ」真姫「私もだいたい覚えたわ」海未「私は、うみぞうさんから奥そこまで教えてもらいました」   

高速バスは中高生のセックスに似ている


鹿児島旅行3日目です。
ホテルの窓から見える桜島
台風が奄美あたりにいて、ここも強風です。あーあ、台風のせいで?ガッカリだよー
桜島の下あたりに見える海に突き出した所は、市営の魚釣り場なのでした。
アジやタイやら色々釣れるらしいです。

釣具などを貸してくれるようです。

下の子ちゃんが魚釣りしたい!と言っていたので出来たらしようかなぁと思っておりました。
上手く釣れたらお料理屋さんに料理してもらったらいいなぁ…と妄想してました。
しかしこの日は大波打ちつけてます
おのれ台風!
そのうち釣り教室でも行かせましょうかしら。釣り堀でニジマスとか楽しそうです。 埼玉にもありそうですし。

3日目、埼玉に帰る日ですが、まだフライトまで時間がありました。
天気が悪すぎて、何しましょうね。

こんな時。やっぱり温泉だねー??と。遠出も出来ないので、近場の温泉に行くことにしました。

子供達が電気風呂がビリビリして楽しいらしく、気に入って、電気風呂があるとこがいい!と言うので、スーパー銭湯ぽい、鹿児島市にある、いろは銭湯に行くことにしました。
感じとしては埼玉にでもあるスーパー銭湯の感じですが、温泉なのですねー鹿児島の銭湯場みんな。
湯質としては、今までのところよりお湯っぽい単純泉に近い感じでした。午前中から温泉や銭湯に行くことはあまり無かったので、空いているしゆっくり出来ましたね。
それは台風に感謝かな?
お昼はパパさんと合流してランチです。

上の子がラーメン食べたいと言うので、鹿児島大学近くのラーメン屋さんに行きました。
鹿児島ラーメンというものがイマイチわからなかったのですが、トンコツ醤油味で美味しかったです。
中央駅までパパさんが送ってくれました。また仕事に戻るようです。頑張ってね!

時間調整の為駅ビルの中をぐるぐるしました。台風の影響があるけれど、観覧車のアミュランは元気に動いてましたね。
鹿児島1日目に子供達に乗らされたけど、怖さ倍増だと思います。(私は高所恐怖症)

 3時過ぎに高速バスで早めに鹿児島空港に向かいました。
お土産買ったり晩御飯食べたりして時間潰します。
こちらは夜空港の山形屋ファミリーレストランで食べた鹿児島トンコツラーメン
こっちの方が鹿児島ラーメンかな?と思ったので食べてみました。うん!トンコツでした。
下の子はキビナゴの刺身がメニューにあるのを目ざとく見つけ、食べたい!と。鹿児島ラスト、キビナゴを楽しんでました。
ここから色々ありました!
さて、早く来た理由が1つあるのです。1日目の桜島で24時間テレビの取材があったわけですが、運が良ければテレビに映るかも?と、目立つの大好きな下の子ちゃんは、放映時間にワクワクしながらテレビを見たかったのです。

それが空港にいるだろう6時過ぎ
テレビを探して見つけました。
なんと、画面はNHKでした…
うーん、24時間テレビは4チャンなのだ…
みんなが見ているテレビのチャンネルを変えるのはハードル高いなぁー

家族3人でチャンネル変えるのを誰がするか押し付けあいました。
下の子ちゃん!お前が見たいのだから、自分で変えなさい。子供なら許してもらえるよー舌打ちされるかもだけど。
上の子ちゃん!下の子が写っているかもしれないので変えさせてください!と言いながら変えて!JTなら許されるよ!多分
と、言いましたが2人とも恥ずかしいと拒否
私も恥ずかしい
時間だけがダラダラと過ぎました。

よし!テレビ前の椅子に座っている人たち全員ががスマホとか他のことしてるのを確認したら、シレッとチャンネル変えようと作戦を練りました。
私達はチラチラ皆さんを見ます。だいたいはスマホ見たり人と話してたりしてますが、1人2人はテレビ見てます。
特に三列目の椅子に座っているママさん!がっつり見てます。番組がクッキング番組だったせいでしょうか

そうこうしていたら、なんと2列目の子供達が荷物整理のためか、立ち上がって荷物を開け始めました。3番目のママさんの視線が遮られました。

い、今がチャンス!!!
上の子ちゃんがスッと立ち上がってスッとボチッて4ちゃんに変えて来ました。

2列目が座りました。

問題の3列目のママさんですが、、テレビ画面が台風ニュースに不自然に変わってましたが、気にせずまたテレビを見てました。
良かった…
そんな大変な思いをして見た、スッキリですが、
なんと、
うちの子は
写ってませんでした
ありがち

ガッカリして拗ねまくっていた下の子ちゃんですが、ソフトクリームを買ってあげたら機嫌が良くなりました。

私もビールで。
この後のハプニング!
この後、飛行機に時間通り搭乗したはいいけど、補助エンジンの調子が悪く、取り替え修理に3、40分かかりました。
怖かったですしフライト中に突然エンジン切れたらどうしようーって
そして、取り替え中はクーラーが効かず暑くてダルダル。
到着が遅れた為、地元に帰る高速バスが最終時間になり、次の日から仕事なのに疲れ果てました。真夜中のご帰宅でした。
お疲れ様でしたー